スポンサーサイト - --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

-件のコメントが届いています

プロジェクトクロスゾーン 感想 - 2012.11.08

プロジェクトクロスゾーンの1周目をクリアしました。
2周目要素もありますが、難易度変化と装備アイテムの追加だけで、ストーリー部分の変化はなさそうなので感想を書いてお仕舞いにしようと思います。

簡単に説明すると、ナムコクロスカプコンにセガが加わったゲーム。
ゲーム歴がそれなりにある人なら聞いたことがあるタイトルが参戦しています。
ターゲット層は若干高めを想定しているような気もします。

ゲームの基本的な部分に大きな違いはありませんが、ナムコクロスカプコンでの不満点は解消されていました。
個人的に一番嬉しかった改善点は、敵の攻撃がマップ上でのダメージ表示だけになったことです。
スパロボ経験者には、簡易戦闘をイメージしてもらえると分かりやすいでしょうか。
ナムコクロスカプコンでは、ザコからボスまですべての戦闘がアニメーションしていたので、非常に時間がかかっていましたが、PXZでは、ボスの必殺技以外は簡易戦闘で処理されるため敵のターンが大幅に短縮されています。
また、敵の思考時間、移動速度も改善されてるようでした。

上記のように敵の行動にかかる時間が短縮されましたが、敵増援が非常に多くなっていて、中盤以降は30、40ユニットが当たり前の状態で、結局のところ1ステージにかかる時間が1~2時間、場合によってはそれ以上となりナムコクロスカプコンと大して変わりがありませんでした。

敢えて言うならというレベルの小さな不満点こそありましたが、全体として見るとゲームシステムは概ね良好でした。
BGMについても不満はありません。無難なチョイスと言えなくもありませんが、元のゲームをプレイしていれば印象に残っているような曲が選ばれています。後はアレンジが好みに合うかどうかの問題でしかないと思います。

私が感じたこのゲーム一番の不満は、シナリオが薄いことです。
中盤まで繋がってしまった世界を巻き込まれるような形で転々とするだけで、話が進んでいると感じることもありませんでした。終盤に差し掛かろうかという段階でも敵の目的がおぼろげに見えてくるだけ。
原作付きのボスキャラ達は、何をしたかったのか分からないのが大半という状態。
オリジナルのラスボスも色々話しはするけど、そこに至るまでの掘り下げが無いので、理解も共感もできませんでした。序盤での登場の仕方からスパロボAのシャドウミラーのイメージで見ていましたが、落差が酷すぎてガッカリです。

掘り下げが無いのは味方も同じで、主人公の話ですら大して語られていません。
ある程度語られた中で印象に残っているのは、イムカ(戦ヴァル3)、大神(サクラ大戦)、エックス(ロックマンX)くらいでしょうか。
エンディングもそれぞれが別れの挨拶をして元の世界に戻っていくだけ。ナムカプラストの零児と小牟の会話みたいなものを期待していましたが、それも叶いませんでした。
序盤の隙あらばネタを仕込んでくる頃の方が面白かったですね...

思い出補正があるかもしれませんが、ナムカプの方がストーリーはしっかりしていたし面白かったように思います。PXZのシステム使って何作品化追加してナムカプをリメイクして欲しいくらいです。



PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)
Nintendo 3DS

バンダイナムコゲームス
売り上げランキング : 332

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

0件のコメントが届いています

≪PREV TOP PAGE NEXT≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。