スポンサーサイト - --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

-件のコメントが届いています

世界樹の迷宮4 プレイ記 その2 - 2012.07.06

世界樹の迷宮4 -伝承の巨人- プレイ記
「隣り合わせのhageと青春」 その2

兵士「弱そうな敵しかいないし楽勝だぜ」
どう見ても死亡フラグです...

「碧照ノ樹海」を後回しにして、体験版では入れなかった小迷宮を探索。

A-2「小さな果樹林」
入り口付近にいた兵士が、こんなことを言っていました。
「弱そうな敵しかいないし楽勝だ。さっさと仕事終わらせて街に帰ろうぜ(意訳)」

どう見ても死亡フラグです。本当にありがとうございました。

FOEも見えているので慎重に探索。
この段階で徘徊しているFOEは、「狂乱の幼鹿」
兵士が言っていたようにあまり強くはありません。
ただし、弱いからといって調子に乗って全滅させてしまうと、親鹿「狂乱の角鹿」が出現します。
まあ、予想通りですね。

この「狂乱の角鹿」は、水場を飛び越え、1ターンに2マス移動するので回避するのは難しい相手です。
戦闘では、「困惑の雄叫び」で1列混乱、「踏みつけ」で1人に大ダメージを与えてきます。
混乱対策が無かったので一度逃げるハメになりました。

再度「小さな果樹林」に入ると、最初に会った兵士たちがフラグを回収していました。
見事と言っておきましょう。
「狂乱の角鹿」との再戦。
リフレッシュLv3があると1列の状態異常を回復できるので、かなり楽になります。
TP消費が重いのでLv2で止めておいて、ほかのキャラに「鍼灸師の針」を装備させるのも手です。

続いて、C-1「獣谷の泉」
周辺をカンガルーがうろついているので、倒せない場合は「黒壇ニンジン」で足止めする必要があります。
入るとクエストが発生するので、一度街に戻ってもいいし、そのまま探索を続けてもいいでしょう。
関連記事
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

0件のコメントが届いています

≪PREV TOP PAGE NEXT≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。