スポンサーサイト - --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

-件のコメントが届いています

じま的アニメランキング 2012冬 - 2012.04.07

4月になり、春アニメも始まりつつあります。
そこで、1月~3月の冬アニメを振り返ってみようと思います。

前回は2011年通してのランキングだったので10作品を選びましたが、今回は冬アニメの私的ランキングということで5作品を選びました。

今回はアニメ作品そのものだけでなく、それらに関連したランキングも作ってみました。

今回も継続中の2クールアニメなどは除外しているので、正確には冬期で終了したアニメのランキングとなります。
分割2クール作品の扱いをどうするか決めかねているので、今回は除外しています。

それでは、早速ランキング発表です。

じま的アニメランキング 2012冬アニメ TOP5


第5位
戦姫絶唱シンフォギア
音楽プロデューサー上松範康さんの企画。

歌がテーマの作品は多くありますが、歌いながら肉弾戦する変身ヒロインというのは斬新でした。
歌いながら肉弾戦というのは、勘違いから生まれた設定だと聞きましたが、結果的に面白かったので良かったのではないでしょうか。

ど真ん中の王道展開、随所の演出がいちいち熱すぎて...
こういうことされると目が潤んじゃって困ります。

お気に入りエピソード:第12話 「シンフォギア」



第4位
ラストエグザイル -銀翼のファム-
2003年放送の「LAST EXILE」の続編。

名作と評価されることも多い「LAST EXILE」の続編ということで放送開始前から期待していました。

ディーオなど前作キャラが登場していること、ドッグファイトや艦隊戦の描写など見所豊富な内容でした。
ただ、後半が失速気味だったことと、最終回のあのキャラの扱いに納得できない部分があったのでこの位置になりました。
あと、ファムの生い立ちに関して、もっと掘り下げてほしかったですね。

お気に入りエピソード:第9話 「Connected passed pawn」



第3位
男子高校生の日常
原作は、山内泰延さんの漫画(ガンガンONLINE)。

放送開始前は、どんな内容か知らなかったので男子()って感じでした。
ところが、実際放送を見てみると、予想とは違うバカっぽさにはまってしまいました。
男子高校生の行動や女子高生とのテンションの差なんかは、自分の高校時代を思い出さなくもなかったり...

男子メイン=ホモっぽい内容と思っていたことを反省しておきます。

お気に入りエピソード:「文学少女」関連



第2位
偽物語
原作は、西尾維新さんのライトノベル。

阿良々木暦の妹、火憐と月火の話。
話の本筋は「偽物」と「本物」、「正義」をテーマに描かれています。

本筋に関係ない部分が多いのは、原作通りと言えばそうなのですが、その描写があざとかったかなと思う部分もあります。
本筋のほうに話数を割いてほしかったような...

まあ、エロいのも嫌いじゃないので、これでいいのかもしれません。

お気に入りエピソード:第11話 「つきひフェニックス 其ノ肆」



第1位
Persona4 the ANIMATION
2008年に発売された同名ゲームが原作。

多少アレンジされていますが、ゲームとほぼ同じストーリーでした。
カレンダーやアイキャッチ、イゴール役だった田の中勇さんのライブラリー出演などファンには嬉しい演出も随所に見られました。
逆に、直斗のところでベルゼブブが登場するなど、ペルソナのレベルが高すぎるという突っ込みどころもありました。
番長は2周目だったのかもしれませんw

ギャグ回とシリアス回のバランスもよく飽きさせない構成だったのではないかと思います。個人的には、決戦後をもう少し長く描いてほしかったところですが...

お気に入りエピソード:第23話 「In Order to Find the Truth」


以上が今回の私的アニメランキングとなります。
1クール作品は、放送開始前に面白そうだと思ったものがそのままランクインした感じですが、
「男子高校生の日常」に関しては、これほど上位にくるとは思っていませんでした。
ランクインしていませんが、「妖狐×僕SS」や「夏目友人帳 肆」もよかったですね。

これだけだと少し物足りないので、主題歌ランキングも作ってみました。
アニメランキング以上に趣味丸出しになっているんじゃないかと思います。

主題歌ランキング 2012冬アニメ TOP5


第5位
Never More (平田志穂子 「ペルソナ4」第25話EDテーマ)
原作ゲームのED曲。これが最終回で聞けるとは...憎い演出をしてくれました。
そう言えば、月光館に行ったときはペルソナ3のOP曲が流れていました。

第4位
Happy Girl (喜多村英梨 「パパのいうことを聞きなさい!」OPテーマ)
結構中毒性がありますよね。ハッピハッピガーwww

第3位
太陽と月 (反ノ塚連勝・雪小路野ばら 「妖狐×僕SS」 第7話EDテーマ)
こういう曲大好きです。

第2位
Buddy (坂本真綾 「ラストエグザイル-銀翼のファム-」OPテーマ)
タイトル、歌詞、曲調がアニメの世界観に合っているいい曲じゃないでしょうか。
個人的には、サビの入り方がツボです。

第1位
Shiny tale (Mix Speaker's,Inc. 「男子高校生の日常」OPテーマ)
ギャグアニメのOPとは思えないほどカッコイイ曲です。
それに何故かすごく懐かしい感じがして、そっとしておきたい記憶の扉が開いてしまいそうな危険な曲でもあります。

あれが入っていないのはおかしいとかあるでしょうが、それは「音楽性の違い」ということで。

以上で2012年冬アニメのランキングは終了です。
春アニメは、4月1日から全力で始まっていますが、色々と忙しくまだスタートラインにすら立てていません。
まずは一通り見て合う合わないを見極めるところから始めないと。

では、夏アニメが始まる頃にまた。
関連記事
web拍手 by FC2

モンスターハンター4 イーカプコンバナー

1件のコメントが届いています

- HiRo - 2012年04月07日 09:53:58

先を越されてしまったwww
私もランキング書こうかと思ってそのままでした^^;

そして中身はじまさんとめっちゃ似てる!

≪PREV TOP PAGE NEXT≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。